買取事例の紹介

Example

お客様から買取させていただいた
お品物をご紹介!!

買取事例の紹介

お客様には価値がないという品物も、買取に至るケースがございます。実際に回収へ伺うと「こんなものまで!?」と多くのお客様が驚かれます。買取査定に出す前のお手入れや高価買取のポイントも紹介していますので、処分する前にぜひとも参考にしてください。

2017年11月7日
福岡県北九州市八幡西区でニコンのカメラレンズを買取いたしました。

福岡県北九州市八幡西区でニコンのカメラレンズを買取いたしました。

いつも弊社のホームページをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。
今日は夜から雨が降るようなので皆様帰りは出来るだけ急いだ方がいいと思いますよ。
私は雨にめっぽう弱いので、雨に打たれると濡れたアンパンマンみたいになってしまいます。
ですので、お客様のお宅から粗大ゴミなどを搬出するときも雨の日はカッパを欠かしません。
お客様のお家を汚さない為には当然の事なのですが、さらに濡れないように心がけております。
私の気持ちを少しでもわかって頂けるお客様は少しながらおられると思いますので、
雨の日に私、下田が伺った時には一言ねぎらいのお言葉を頂けるととても頑張れます(笑)
今回は私と同じ水に弱いカメラレンズのご紹介を致します。
NIKON ED AF-Nikkor 28-70mm F2.8 D
カメラレンズやカメラ本体はよく買取させて頂いてます。
カメラはもともととても高価な物ばかりですので、有名メーカーで状態が悪くなければ結構買取できます。
メーカーを紹介させて頂くと、キャノンやソニー、オリンパス、ペンタックス、パナソニックなどでしょうか?
カメラ好きの方はとても大事に使われるので、保存状態もいい時が多いです。
買取するときに多いのが、ご本人様のカメラではなくお父様やおじいさまが使われていたものを息子様や娘様から買取することが多いですね。
家の奥の方に眠っていたり、ホコリまみれになっていてお客様は価値がないだろうと思われがちですが、そんな事はありません。
レンズだけでも一つ数万円で買取できる場合も多々あります。
カメラレンズや本体を見つけられたお客様はそれを宝だと思って保管して、弊社に査定を頼んでみてください。

一覧に戻る